2020年2月26日 (水)

トマホークにワイルドワンのタイヤを付けてみた

P2260010 ワイドでロングなターボスコーピオン用の2.2インチをトマホークに付けてもカッコ良いですが、少々デカすぎる感じもします。オフセットの関係で制限が多く、他に使えそうなものはほとんど無いようです。

58525_1 アタックバギーから派生したワイルドワンですが、ホイールが大きくなったのがカッコ良くなった大きな要素だと思ってます。以前からこのセットを使いたいと思っていたので、カスタマーで取り寄せました。
 一方、今回の目論見とは逆にワイルドワンにフロッグ用の六角アダプターを使ってターボ用の2.2インチを付けている例は良く見かけますが、そちらはバランス良く迫力が増しているように見えます。

P2260012 そのままでは使えませんので、トマホークのアクスルに合わせてアダプターを製作しました。



p2260014 普通のフランジナットをしっかり締められるようにサイズを決めたところ、2.2インチ用の六角タイプと同じ程度の厚さになりました。


p2260015 無事に装着できました。(^^)




P2260018 フロントは1140サイズのベアリングを手配し、問題無くポン付けで行けました。やりたかったことが形になって大変気分がよろしいです。(^^)


P2260017 前後のバランスも良い感じです。




P2260023 ボディを載せました。トマホークにワイルドワンのホイールは探しても出てこないので見たことは無かったですが、思っていた以上によろしい感じです。


P2260021 (^^)

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

1/48 ドイツ軽戦車 38(t) E/F型

Pb170831 小さくて手間がかかる割に迫力も無く、あまり好きじゃない豆タンクです。(^^)



Pb170824 足回りを組んでいて、以前にも同じような面白くない感じがあったと思ったら、マーダー系やヘッツァーと同じ系列の戦車のようです。履帯の駒が小さくて面倒なんです・・・。


Pb170825 気が乗らないキットはサクサク進めて早々と完成に持ち込み、次に備えるのです。



Pb170826 細かい部分の塗り分けだけは日々の練習にもなりますので手を抜かないようにするのです。



Pb170827 マーダーのグレーは失敗でしたので、今回は無難な佐世保を使いました。



Pb170829 小さくても性能は良かったらしく、割と人気のある1台のようです。



Pb170830 マーダーは砲が立派な分見栄えがしましたが、こちらは豆鉄砲で迫力がありません。

 使用色:SJ02 佐世保 海軍工廠標準色

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

1/48 陸上自衛隊 16式機動戦闘車

Pa230823 非常にカッコ良い自衛隊の最新装輪装甲車で、1/48でもキット化されることを願っていましたが、1/35に続いて早々と発売されました。(^^)


Pa230821 サイズ的には戦車と同じくらいです。砲塔や砲自体も戦車レベルの物が付いてます。



Pa230810 8本のタイヤはゴムよりややプラっぽい軟質樹脂ということですが、普通にスチロール樹脂の塗装でも良かったように思います。


Pa230812 2色の迷彩はドイツ戦車のように入り組んでいないため、マスキングによるスプレー塗装で割りと簡単にキレイにできました。(^^)


Pa230813 タイヤでの走行により、時速100㌔で自走移動できるようです。こんなのが100㌔で追いかけてきたら怖ぇな。



Pa230817 装輪装甲車としてはかなりデカイです。(^^)




Pa230819 迫力ある105mm砲は最新の制御技術により、走行中でも百発百中の精度らしいです。



Pa230820 演習場の近くで走行中のLAVの実車を見かけた時はそのデカさとゴツさに驚きましたが、自走している16式にも遭遇してみたいものです。

 使用色:TS-90 茶色・TS-91 濃緑色

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

1/48 ソビエト KV-2重戦車 ギガント

Pa130801 以前制作したKV-1のバリエーションです。KV-1では小さめだった砲塔が大変立派になりました。



Pa130786 異様にデカく見えた砲塔も、立体化して全体で見るとなかなか良いバランスで非常にカッコ良いです。(^^)



Pa130803 今回はTS-78 フィールドグレイを使ってみました。何がグレイなのか良く分かりませんが、本来服装用の薄めの緑は車体に使っても意外と違和感無さそうな感じです。


Pa130805 砲塔後ろのドアのような部分もデカいので、出入りは楽そうに見えます。



Pa130807 ドイツ軍がかなりビビったらしいです。KV-1でもかなりの強者だったようなので、さらに強力になったこんなのが出てきたらそりゃビビるだろ。


Pa130794 「3mを優に超える全高」と書いてあるとおり、背も高いです。



Pa130795 「152mm榴弾砲」というものを発射するらしく、口径が大きいので迫力があります。



Pa130798 これはカッコ良い。(^^)

 使用色:TS-78 フィールドグレイ

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

1/48 ドイツ重牽引車 SS-100

Pa010778 トラックの新しいキットが出たと購入して喜んでいたら1年半経ってしまいました。(^^)



Pa010779 グレー単色かイエロー迷彩となっていますが、軽やかに無視してイエローの単色にしました。クレオスは黄色強めでイマイチな感じです。タン系の方が良かったかもしれません。


Pa010780 例によって運転席の窓を開けた状態にして中の掃除ができるようにしています。また、ボディを被せた後、窓越しにハンドルを接着するようにしたら、説明書の強引なボディ取り付けを回避できました。

Pa010782 トラックというよりトレーラーヘッドに近いようで、荷台はありません。キャビンと荷台の組み合わせが好きなので思ったよりバランスがよろしくない感じです。


Pa010783 フロントの顔立ちはいかにも古風なトラック風味で大変雰囲気があってよろしいです。(^^)



Pa010784 それほど大きな感じはしませんが、かなり強力な車のようで、飛行機なんかを引っ張り回していたようです。



Pa010785 フレームとフェンダーを延長してリアのダブルタイヤを4セットにしたら一段とトレーラー風味になってかっこいいかもしれません。

| | コメント (0)

«1/48 ドイツ 38㎝突撃臼砲 ストームタイガー