« MkⅡ比較③ | トップページ | キーレスチャック »

2005年11月 8日 (火)

超音波洗浄器

cleaner 超音波洗浄器というものを購入してみました。業務用のものは小さくても3万円位するので、とりあえず様子を見るために家庭用の小さなこれを約7千円で購入しました。
 指紋や汚れのついたリフレクタを超音波で洗浄し、コンプレッサーのエアーで水分を吹き飛ばせば擦ったりせずに綺麗になるのではなかろうかということで試してみましたが、微妙に蒸着が剥がれてしまいダメでした。
 続いての予定である部品洗浄を試してみたのが画像です。切削油が付着したまま槽に入れ、電源を入れると「モワ~」っと油分らしき汚れが拡がり、水が濁りました。取り出して水分を拭いてみたところ、まあ綺麗になってるんだろうなぁという感じでした。
 これといって劇的な感動は無いようですが、あればあったで使えるものじゃないかと思います。

|

« MkⅡ比較③ | トップページ | キーレスチャック »

コメント

ふと思い立ち、使用済みの紙やすりを入れてみました。
結構綺麗になり、また使えるようになりました。我ながらセコイなぁ。
目の細かいダイヤモンドやすりなんかも数秒で綺麗になります。
「粉が詰まる」系の汚れには、なかなか便利なようです。

投稿: カトキチ | 2005年11月 8日 (火) 20時43分

以前メガネの洗浄用に欲しいと思ったのですが、その他でも結構使えそうですね。
ちなみに、メンテナンスは水を入れ替えるだけでOKですか?

投稿: Y's | 2005年11月 8日 (火) 21時43分

既にメガネに使う気が起きない状況になってます。
油や粉でむしろ汚れそう。
メンテは水の入れ替えのみです。と言うより、それしかできません。:-p
カップが1個付属してますので、指輪などは分けて洗うことができるようです。

投稿: カトキチ | 2005年11月 8日 (火) 21時50分

超音波洗浄は研究室でしょっちゅう使うのですが、ダイレクトに入れると、本体も入れたモノもよごれるので必ずビーカーなどのカップでワンクッションいれます。油汚れだったら無水エタノールをしみこませた布や紙でぬぐった後、カップにエタノールやアセトンを入れて超音波洗浄をするとものすごくきれいになります。

投稿: TK | 2005年11月 9日 (水) 00時40分

あと、ママレモンがおすすめです。油まみれになった研磨板やらドリルの刃やらに使うのは結構有名らしいですが、SEM(走査型電子顕微鏡)などで観察する金属やセラミックスの試料にさえ使えます。ママレモンで試料を洗っ後、超音波洗浄っていう流れです。

投稿: TK | 2005年11月 9日 (水) 00時54分

ビーカー(カップ)にママレモンの希釈液を入れて
油パーツをダイレクトじゃマズイのかしら?
本体には水を入れといて、カップの方だけ入れたり捨てたりすれば
本体の方は汚れないし、液も少なくて済みそうですね。
次回からカップ使ってみます。アドバイス有難うございます。

投稿: カトキチ | 2005年11月 9日 (水) 01時12分

ビーカーに入れて脱脂洗浄し、本体のほうで、すすぎをするのが一番効率が良いと思います。
あと、金網ですが、あまり細かい目の網を使いますと超音波が減衰しますので、振動の伝わりやすい物を使うことをお勧めします。
プラスチックではかなり減衰してしまいます。
私の会社では小さな部品はガラスのビーカーに入れて洗浄しています。
あと、ママレモンは出来るだけ薄く希釈しても効果はあります。
逆に濃すぎると洗浄力が落ちます。

投稿: JNJ | 2005年11月16日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/6971383

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波洗浄器:

« MkⅡ比較③ | トップページ | キーレスチャック »