« チタン箸撃沈 | トップページ | ソリテール »

2006年1月12日 (木)

チタンの箸を買ってみる

Ti-hashi チタンの箸の製作がうまくいかず、市販品はどのようにできているのか気になったので、数点見つけた中で一番シンプルに近いものを購入してみました。デザインは竹をモチーフにしているようです。
 流石に綺麗にできてます。バッチリ磨かれて、物体としては非常によろしい感じです。が、箸としてどうかというと、正直なところ使いづらそうです。
 画像の通り、全域テーパーではなく、竹の節のようなデザイン部分は並行になっています。そのため、私の持ち方では先端が具合良く閉じません。魚の骨なんかはまず無理っぽいです。更に、竹の節部分の出っ張りが互いに干渉し、その効果を大いに助長しています。
 
 途中からのテーパーであれば、半分近くをチャックに咥えられるのでワーク剛性は上がりそうですが、そうなるとトップスライドでのテーパー切削の必要があり、ストローク的に不可能となります。
 ヒントは見つかったものの、やっぱり無理っぽいです。このチタン箸もあまり使いやすそうではないので、ちょっと使ってみてから黒檀あたりの使いやすそうな箸を探します・・・

|

« チタン箸撃沈 | トップページ | ソリテール »

コメント

2分割して(一本当たり)ねじを切って接合・・・ってなんか邪道な気もしますが如何ですか?

投稿: げこす | 2006年1月13日 (金) 01時05分

箸には正しい持ち方があります。
これを機会に直してみては?
人前で使う機会もあるでしょうから恥ずかしくないように。
身に着けた暁には、そのチタン箸も無駄でないものになると思われます。

投稿: マナー教室 | 2006年1月15日 (日) 13時33分

工作を見るために購入したので、全然無駄ではありません。
正しい持ち方は知っていますが、自分で使いやすい持ち方が一番かなと。
特に恥ずかしいとも思わないですし・・・
ご意見、有難うございます。

投稿: カトキチ | 2006年1月15日 (日) 19時18分

熱交換器にチタンはよく使われていますが、鍋みたいな熱いもの食べるときに熱が伝わってきたりしません
か?
 熱交にチタンが使われるのは、熱伝導性より耐腐食
のためと思われますが。

投稿: G3 | 2006年1月17日 (火) 09時44分

どうなんでしょうね。
チタンは電気と熱の伝わりが良くないらしいので大丈夫だと思いますが・・・
チタンのマグカップ等も良く見ますね。
それほど熱くならないので商品化されているのかと思います。
箸はオブジェとなって、1回も使ってません。^^;

投稿: カトキチ | 2006年1月17日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/8127299

この記事へのトラックバック一覧です: チタンの箸を買ってみる:

« チタン箸撃沈 | トップページ | ソリテール »