« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月17日 (金)

New PC到着

 現在使用中のPCが先日イカれたので、サブ機として注文しておいたノートが届きました。久々の液晶で目が少々疲れます。キーボードもタッチがかなり変わるので、こちらも違和感がありミスタイプを連発してます。とは言っても、私の場合両手の中指だけ使ってのタイピングなので、それほど問題にならないと思います。^^;
 この記事は新しいノートで書いています。通信関係のセットアップも無事に済み、色々な設定を使いやすいように合わせているところです。やはり新しいのはいいですね。(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

Ver.5延期&SA Ltd

 長らくお待たせしている次期壱式ですが、やっと部品が戻ってきました。当初、Ver.5はこんな感じで史上最高に華やかなものとなる予定でしたが、大半にアルマイトの微細な欠落が見られたため、作り直すことにしました。というわけで、申し訳ありませんが延期です。新しく部品を作り直し、Ver.4と同じメッキ仕様で後日リリースします。
 そんなわけで3時間ばかり途方にくれた後、とりあえず全数並べて、一つ一つチェックしながら完全に綺麗に仕上がっているものを選別し、色合いを合わせて組み合わせることにしました。
 今回は、激戦を勝ち抜いた優秀な個体を組み立てて、Ver.5改めSA(Splash Anodized) Limitedとして約50個をリリースしたいと思います。
 受付等は数日後、新しいノートPCが到着したら告知します。現在使用中のPCは、もはや風前の灯状態に不安定です。^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

Newチャック装着!

bison_settru 昨日、突然旋盤が停止してしまったので完成できなかったバックプレートの続きを終了し、新しいチャックを装着しました。
 ポーランド製Bisonブランドの5インチ分割3爪スクロールSet-Truチャックです。国内では扱いが無さそうなので、アメリカから取り寄せました。送料がバカみたいに高く、品物と合わせてナナマンエンくらい掛かってしまいました。^^;
 Set-Truタイプということで、バックプレートに装着するところで芯の調節ができます。あまり根詰めるとズレた時に悲しそうなのでそこそこに調節しましたが、0.01mmのダイヤルゲージを使って1目盛りの半分以下、およそ5/1000くらいの振れに収まりました。
 私の作業では、既製品を加工したり、部品を作る場合も両側から加工する場合が多いので、掴み直しによる振れ精度を上げられればと思い導入しましたが、その効果は期待できそうです。
 今までも同じBisonブランドの標準タイプを使っていましたが、爪がかなり大きくなったので使い勝手は不明です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

旋盤壊れる!

 新しく購入したSET-TRUなチャックを装着すべくバックプレートを製作中、突然旋盤の回転が停止しました。メインスイッチがON固定できないので、どこか壊れたようです。こいつが動かないとどうしようもないので、早速チェックを開始しました。
 とりあえず一番怪しいスイッチを取り外してみると、「MADE IN GERMANY」とか書いてあります。こりゃ適当にやってビヨヨ~ンなんてなったら終わりだなと思い、寿命を10日縮めるくらい慎重に分解してみました。開けてみると、何やら複雑な構造になっています。来ている配線は5本、そのうち4本が主要回路につながって、1本が電磁リレーの入力ラインでした。
 よく観察すると、リレーに巻かれたコイルが断線してスイッチが機能しない状態になっていました。髪の毛より細い線が数百くらい巻かれているようで、断線の片方が奥で切れたらしく見当たりません。このリレーにつながるチャックカバーの安全スイッチはうっとうしいので既にバイパスしていたこともあり、リレー自体を取り外すことにしました。
 リレーを外したスイッチに仮配線して電源を入れてみると、無事に回転を始めました。これでようやく一安心、キッチリ配線を戻して終了だったのですが、その作業をする前にトランスの電源を落とすのを忘れて中に手を突っ込んでしまったところ、ブルルッというかビビビッというか、激しいショックが伝わってきました。いわゆる感電です。
 そんなこんなで修理を終えたので、また使えるようになりました。しかしPCに続いて旋盤と、最近ついてません・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

悲惨な目に遭ってます

 先日ADSLモデムが壊れたので新しいものを購入したのですが、それに替えたら無線LANを認識しなくなったため、仕方無く新しい無線LANを購入して事なきを得たと思いきや、今度はPC自体がおかしくなりました。
 何をどうやっても反応無しです。あれこれやってみたのですが、もうどうしようもないのでPC購入時に作っておいたリカバリーディスクを使うことにしました。
 HPの内容やメール関係を保存したかったのですが、PCが全然動かないので保存できないままリカバリーしたのですが、完全に初期状態に戻ってしまいました。今までのメールやHPのデータ等、全て消去されてしまいました。
 突然このような状態になるとは予想もしていなかったので、次回のPC入れ替え時にバックアップを取ろうと思っていたのがまずかったようです。
 現在できるだけ以前の状態に近づくように色々な設定をしていますが、今までに受信したメールに基づく行動が全く取れない状態になってしまっています。
 しばらくの間は多くの方にご迷惑お掛けするかと思いますが、よろしくお願い致します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »