« Golden Dragon | トップページ | スピーカー製作 »

2008年3月26日 (水)

真空管アンプ

Rimg0031 RUUさんがちっこい部品をいっぱい並べて音楽を聴いているのを拝見し、何だか面白そうで幸せになれそうな気がしたので、工場には音の出る機械が無いこともあり「TU-870」という真空管アンプのキットを購入してみました。
 回路がどうとか、そういったことは全く分からない上、狭い工場にデカイものは置けないので、一番小さくて易しそうなものを選びました。せっかくなら触ったことが無いものの方が面白そうということで、真空管を使ったアンプを作ってみることにしました。

Rimg0034 キットにはロシア製の真空管が入っていました。ガラス製の管の中にいっぱい部品が入ってます。細い足もいっぱい生えていて、なかなか繊細な部品に見えます。きちんと完成してちゃんと動けば中がオレンジ色に光るはずで、その音と共に楽しみです。

Rimg0036 とりあえず基板だけ作ってみました。易しい説明書に従ってハンダ付けするだけですので、小一時間で出来上がりました。RCA入力とスピーカー出力部分はショボイ部品が入っていたので、金メッキの部品を手配中です。^^;

|

« Golden Dragon | トップページ | スピーカー製作 »

コメント

おおっ、カトキチさんは真空管アンプに行きましたか~ いいなあいいなあ。
同じ規格の球でもメーカーによって(音)色づけが違うので、TU-870に使われている6BM8/ECL82も取り替えてみて音の違いを楽しむなんてのも面白いと思いますよ(^^
ヒーターのほんのりしたオレンジ色も癒されるんですよねー。

投稿: RUU | 2008年3月27日 (木) 00時17分

アンプだけあっても音は鳴らないわけですが :-p
ソースはラジオ? CD?

投稿: belyo | 2008年3月27日 (木) 01時16分

>RUUさん
コンデンサや真空管の交換とか、色々いじるところがあるみたいですね。
カーオーディオやってた頃に泥沼は経験済みなので、とりあえずサラッと標準で試してみます。

>belyoさん
ソースはCDです。携帯型のプレーヤーは何も持っていないため、ちゃっこいコンポのプレーヤー中古品を安く買って済ませました。:-p

投稿: カトキチ | 2008年3月27日 (木) 01時26分

ああぁ

このエレキットの
オーディオキットシリーズは組み立てるのは
ある程度、半田付けができる方なら
容易に製作出来ますし、割と安価ですが
皆さんの評価も高いみたいですし。
その上、色々改造も。。。


グーグルなどで
『TU-870改造』と検索すると
いっぱい出てきますよ~happy02

投稿: unkochan | 2008年3月27日 (木) 07時11分

ある程度予想している音があって、完成した時に出てくる音がそれよりもいいものであったらコンデンサや真空管をいじってみようと思います。
とりあえずスピーカーの箱を作らねば。

投稿: カトキチ | 2008年3月28日 (金) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/40644630

この記事へのトラックバック一覧です: 真空管アンプ:

« Golden Dragon | トップページ | スピーカー製作 »