« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月16日 (火)

ミニマグ探し

 赤のミニマグを購入するために、近場を廻ってきました。
 
 他の用事もあったため、まずはヤマダ電機の大型店舗へ。売り場には黒と銀のみ。売り切れたら仕入れません的な雰囲気を漂わせ、3個ほどぶら下がってました。ミニマグLEDは各色ぶら下がってました。あとは東芝やジェントスの中途半端なヤツが数種類。
 
 続いて、車で10分ほど離れたショッピングモールへ。ここでもまずヤマダ電機へ。こちらは黒と銀とガンメタ。他の商品はチェックせずスルーして隣のスポーツデポへ。キャンプ用品売り場へ行ってみると、ソリテールが1個だけ。そそくさと退散する途中、レジ脇のガラスケース(開かないヤツ)にいくつか並んでました。赤もある。ただ、いらない電池とホルスター付きのブリスターパックですね。しかも¥2,990もするし。ガラスケースに並べて高級品扱い、10年前かと思ってしまいました。送料入れても通販の方が安いのでパス。下に降りてマツキヨホームセンターへ。以前はマグ各種を置いてあったのですが、今はエルパやオームのどーでもいいヤツだけで、ソリテールすら置いていません。

 これで最後と、また10分ほど離れたコーナンへ行ってみました。奥の方の電池売り場脇がライトコーナーになっています。あったあった。黒に銀に赤に青、マグライトの薀蓄みたいなものまであり、ちゃんとマグ売り場になってました。ここでも電池とホルスター付きのブリスターでしたが、¥1,990ということで、送料と手間を考えれば別にいいやという感じで、めでたく購入してきました。

 明るいLEDライトが安く買える今、いじくる目的以外でフィラメントのミニマグを買う人は少なくなっていると思われ、好きな色をどこでも買えるという状況ではなくなってきているようです。

 好きな色のミニマグを見つけたら、買っておいた方が良いかもしれませんよ。(^^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

やっとできた

Rimg0183 3日掛かってやっとでき上がったパーツです。長さ25mm程度、素材がチタンであること以外は大したこと無いように見えますが、作るのは意外と大変でした。
 シャフト部分は内径4mmのベアリングに通しますので、スッと通ってガタが出ない程度、約3.99mmに仕上げています。シャフト系はノギスの1/100読みで合わせていますので、「約」は1000分台の誤差になります。マイクロを使うと気が重くなるので使いません。^^;
 初日は3時間掛けて2本作りましたが、ネジ部分をダイスで加工したらシャフト部分まで傷が付いてしまいボツ。次の日にまた3時間掛けて2本作り、今度はバイトで慎重にネジを切りました。

Rimg0193 普通に溝を1本掘ってマイナスドライバーで回すようにした方が簡単ですが、色気を出して六角穴にしてみました。初の試みなので失敗する可能性も高かったのですが、根拠の無い自信のようなものが湧いてきたので、赴くままに進めてみました。結果、大変上手にできました。

Rimg0197 バチピタ。(^^)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »