« VOLTにXP-G | トップページ | iTP A3で頑張ってみた »

2010年8月28日 (土)

INFORCE 9VX

Rimg02721 InovaブランドをNiteIzeに持っていかれたEmissive Energyが威信をかけて開発した・・・かどうかは知らんけど、INFORCEを購入してみました。ベゼルにいくつかカラーLEDがくっついたモデルや、テールキャップをいじくる多機能モデルもありますが、シンプルで一番明るい9VXにしました。
 国内で買うととっても高いので、Aegis Gearというショップで購入しました。初めての店でしたが、発送も早く、都度メールが来るので割と安心できる店のようです。送料は$10ちょっと、PayPalで合計1万円ちょっとでした。

Rimg02771 「カーボンファイバー」と謳われているボディ素材ですが、普通のカーボン強化樹脂のようです。ちょっと高級なラジコンカーの樹脂パーツも同様なものが使われていて、樹脂の中では好きな素材です。見た目には硬くて灰色の樹脂成型品ということで、いかにもカーボンという雰囲気ではないかもしれません。そのカーボン樹脂の中に覗くフィン状のヒートシンクがなかなかカッコ良くてよろしい感じです。ベゼルは本体と違う風合いですので金属かと思っていましたが、カチカチの本体樹脂とは対照的に、こちらはやや弾性のある樹脂でした。

Rimg02741 集光デバイスはコリメータです。前面にはしっかりレンズも装着されています。ベゼルが接着されているのか分解できないようで、中身を正確に観察することはできませんが、LEDはXP系のようです。何が使われているのか知ってる方がいましたら教えて下さい。
 コリメータ故いくつかリング状の模様が出ますが、特に気になる感じもなく、光色も真っ白で普通に明るいです。機能としてはHigh/Low・ストロボとなっていますが、Lowはパルス制御らしくチラつきが大きい感じでいささか気になります。切り替えはテールスイッチの操作ですが、これは良くできていると感じます。

Rimg02791 ほぼプラスチックでできているため、非常に軽いです。箱を開けて取り出した時、随分軽いので電池が入ってないと思いテールキャップを開けてみたところ、既に電池3本が入っていて(^^)でした。


 性能的には平凡で、作りの割にはお値段高め、カーボンとは言っても樹脂製だし、特にお勧めという感じではありませんが、質実剛健なツールが好きな方には良い物かもしれません。私は結構気に入りました。(^^)

                       後日談

 コリメータの中で乱反射して見づらいですが、ディテールの特徴から判断して、LEDはXP-Eだと思われます。
破壊覚悟で分解して中身を入れ替えたい気もしますが、もう暫くこのまま使おうと思います。

|

« VOLTにXP-G | トップページ | iTP A3で頑張ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/49277796

この記事へのトラックバック一覧です: INFORCE 9VX:

« VOLTにXP-G | トップページ | iTP A3で頑張ってみた »