« 壱式ブラストチタン | トップページ | XM-L実装実験 »

2010年12月10日 (金)

殻作り2

Rimg00831 アルミで試作し、チタンで2本作ってから、新たに作ったアルミ3本の表面仕上げが終わって戻ってきましたので6本揃っているうちに記念撮影しておきました。先頭が試作、リフレクタが入っているグレー2本が64チタン、薄いグレー3本がアルミに超硬質アルマイトを施したものです。
 試作は中身も入って使用可能、チタンの1本は出品中、もう1本は自分用に組み立てて使用中です。中身の無いアルミ3本は表面仕上げを終えて待機中です。とりあえずXM-Lが届いたら試してみようと思っています。

Rimg00841 左から試作、チタン、アルミとなっています。試作はアルマイトも自分でやりましたので、6061をごく簡単な硫酸浴で仕上げるとこんな感じの色になるようです。
 自分用に組み立てたチタンにはR4-3DのXP-Gを入れてます。完成してから常に持ち歩いています。(^^)
 アルミには通常の硬質アルマイト皮膜より硬い超硬質アルマイトというものを試してみました。素地の状態でブラスト処理して表面を均し、その上に超硬質アルマイト皮膜を生成しています。雰囲気としてはX5等の比較的古いINOVAのシルバー系と同じような感じです。実際傷を付けて試す気にはなりませんが、感覚的にはかなり丈夫そうな皮膜です。

Rimg00851 今までの画像の中にはLEDが見えるものが無かったため、見えるアングルで1枚。
 LEDは一般的な14mmサイズの基板に乗せていますが、LEDの周囲、リフレクタの穴から見える部分だけ艶消し黒の塗料を筆塗りしています。白い基板色そのままより、引き締まって見えるように感じます。(^^)

                      12/11追記
Rimg00871 記事を書きながらINOVAの質感に似ていると気付いたので、並べて撮ってみました。表面の状態や皮膜の状態、良く似ています。

|

« 壱式ブラストチタン | トップページ | XM-L実装実験 »

コメント

こちらも素晴らしいですね
機能性と芸術性…
日本刀のようです

ロングノーズ
ショートデッキ
2000GTを思い出しますね

素晴らしい

投稿: ちゃんぐ | 2010年12月11日 (土) 02時54分

ちゃんぐさん:
有難うございます。
形になった当初は、もう少し鼻先を短くしてもいいかなと思いましたが、実際表面処理して中身を入れて使ってみると、やはりこのくらいでちょうど良い感じです。
真横を向いた画像を使って少し短くなるように加工してみましたが、バランスがテール寄りになっちゃってイマイチでした。

投稿: カトキチ | 2010年12月11日 (土) 03時36分

もうXM-Lの方も手配されてましたか。
とは言え個人的にはXP-GのR4-3Dもなかなか気になるところ。
3Aと4Aの中間位の光色と考えると実に汎用性が高い・・って具の話ばかりですみません。

ええ、私もこのモデルはずんっ伸びたとロングノーズ・ショートデッキなとこが特徴的で良いと思います・・と、ところでまだ決まった名称って無いんでしたっけ?

投稿: monozof | 2010年12月11日 (土) 20時22分

monozofさん:
Cutterが11月半ばから12月末に変更しやがって、到着待ちです。
3Dの色合いは気に入ってます。状況によっては真っ白に見えるのも面白いですね。

>決まった名称って無いんでしたっけ?
まだ無いんですよ。というか、全然考えてないんです。
今のところ広く認識される必要も無いと思っていますが、話題にする時に困るんですよね。^^;

投稿: カトキチ | 2010年12月11日 (土) 20時35分

薄いグレーの超硬質アルマイトってのが気になります。
ブラスト処理の上にアルマイトしてもやっぱり艶消しっぽくなってるんでしょうか?

私もXM-L注文してたんですが、12月末ですか、そうですか・・・・(^_^;)

投稿: cinq | 2010年12月13日 (月) 20時58分

cinqさん:
返信遅れ失礼しました。

発色は電解条件によって変わってくると思われますが、今回頼んだところの超硬質アルマイトではグレーになりました。
ブラスト処理で艶を落としていますので仕上がりも艶消しになりますが、ガサガサの艶消しではなく意外とサラッとした感じです。表面の荒れが少ないのも今回の超硬質アルマイトの特徴らしいです。

XM-L、何の気配もありません。^^;

投稿: カトキチ | 2010年12月15日 (水) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/50265204

この記事へのトラックバック一覧です: 殻作り2:

« 壱式ブラストチタン | トップページ | XM-L実装実験 »