« 紙ウエス色々 | トップページ | Surefire Z2Xを開けてみた »

2011年8月 7日 (日)

クイックボール60発見

Rimg00021 以前より探していたAnex製ラチェットドライバー「クイックボール60」を秋葉原で発見、購入してきました。(^^)



Rimg00041 スタビー版の「ミニスタ60」も同様ですが、ビットを差し込むソケット部分の奥にマグネットが仕込まれています。このマグネットだけでビット保持できるか試すため、玉を抜いてみることにしました。


Rimg00091 ソケット部分のゴムカバーを外すと、リング状の板バネによって半固定された玉が出てきます。この玉がソケット内でビットを押さえつけるため、ビットの抜き差しが少々硬く感じられます。


Rimg00071 バネを外して玉を取り出した後、バネとゴムカバーを戻して終了です。重力だけでビットが装着できて、保持力も十分な感じです。
 使いやすく高品質な日本製なので、工具好きの方にはお勧めです。(^^)

|

« 紙ウエス色々 | トップページ | Surefire Z2Xを開けてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/52415831

この記事へのトラックバック一覧です: クイックボール60発見:

« 紙ウエス色々 | トップページ | Surefire Z2Xを開けてみた »