« Energizer L型ライト | トップページ | Fenix MC10 »

2011年11月14日 (月)

鉄腕ハサミGT

Rimg00671 なかなか具合が良かったGISUKEブランドの台湾ハサミをあっちでもこっちでも使えるようにもう1個購入しました。その直後、別件で楽天をウロチョロしていたところ、エンジニアから新型の鉄腕ハサミが出たというのを発見し、別件のついでに購入してみました。

Rimg00541 新型の「鉄腕ハサミGT PH-55」です。初代鉄腕ハサミPH-50は非常に使いやすいため今も使っていますが、次に出たザイロンPH-51はサイズが大きすぎて興味の対象にならず、今回のGTは「ミッションは最小で最強、ザ・プレミアムシザーズ」ということで大いに期待して到着を待ちました。機能についてはリンク先に詳しく出ていますのでご参照下さい。


Rimg00551 画像では黒く見えた樹脂部分は濃い緑でした。コテコテしたデザインはなかなかカッコ良い感じですが、樹脂が硬い上にエッジがあまりまろやかではないため、すぐに手の当たる部分が痛くなってしまいました。刃厚は3mmあり、取り付けもしっかりしていますので強度は十分ありそうですが、細かい作業にはあまり向いていない感じです。

Rimg00601 これまたコテコテしたデザインのキャップが付属します。装着具合は軽い力でポコッと嵌り、ガタも無く具合がよろしいですが、ベルトに通したり紐を通したりするような部分は無く、安全キャップとしての機能のみとなっているようです。

Rimg00591 台湾ハサミと比べると、大きさは同じような感じです。指の当たり具合や刃先の擦り合わせの感じ等、個人的には台湾ハサミの方が好みに合っています。
 小さくてゴツイデザインの中に色々な機能を詰め込んだ楽しい工具といった感じでしょうか。

|

« Energizer L型ライト | トップページ | Fenix MC10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/53245617

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄腕ハサミGT:

« Energizer L型ライト | トップページ | Fenix MC10 »