« Streamlight Polytac LED | トップページ | Solarforce P1 »

2012年3月25日 (日)

DORCY Angle head

Rimg02381 アメリカではどこでも売っているらしいDORCY製のライト、日本では売ってないのでアメリカから取り寄せました。アメリカの人がELPAやOHMの安いヤツをわざわざ海外通販で買っているような感じでしょうか。
 樹脂製の安いものですが、ちゃんとしたL型ライトとして使いやすいように作られているところが面白いです。と言っても、中身はそれなりということが予想されるため、開けられなければ使い道が無さそうな感じもします。とりあえず3個購入しましたが、希望の黄色は入っていませんでした。

Rimg02441 砲弾多灯の安物はたくさんあるものの、ちゃんとしたL型というのはほとんど見当たりません。そういう面では貴重な存在かもしれません。(^^)


Rimg02461 電池は3AAAで、この辺りのLEDライトでは良くあるパターンです。先端の接触端子にはスプリングが利いていたり、意外としっかりしています。


Rimg02431 ベゼルにベルトレンチを掛けグイッと回したところ、パキッという軽やかな破断音とともに簡単に開きました。接着はしてあるようですが、あまり強力ではないようです。(^^) 中身は押し出せば簡単に出てきます。

Rimg02451 LEDは9発並列抵抗1発でした。早速青暗いLEDを交換してみます。日亜をケチって色合いの綺麗な正体不明を9発入れてみましたが、どうも明るく感じられません。パワーLEDが明るくなっている分、相対的に5mm砲弾が暗く感じられるのか、結局日亜を入れて試してみることにしました。

Rimg02371 日亜500GS-K1に変えたところ、ドカンと明るくなりました。電源が4.5v近辺になるため、7135を1個にした基板を追加して3グループ17モードを使えるようにしました。1発あたり約40mAとなり、程よい電流値になります。

Rimg02291 日亜ムラの青さなんぞまだまだ青いと言わんばかりのこの青さ。しかも暗い。もう少し白くて明るいLEDを使えばオバマ大統領も喜ぶと思います。


Rimg02351 ベゼル・ボトムとも、キャップにはOリングが使われていませんが、溝のような成型があったのでグリスを塗ってOリングを押し込んでいます。成型の合わせが良いため不要かもしれませんが、気分的にちょっとしたグレードアップということで。

Rimg02331 ベゼルとボトムに黒いものを使うと一段とDORCYらしい感じになって、カッコ良さ200%です。(^^)






Rimg02401 3個買ったら黄色が入ってなくて、簡単に開いたので更に7個買ったら1個黄色が入ってた。揃えようと思って4色全部揃えたわけじゃないので全然嬉しくありません。(*^^*)


 ブレーカーが落ちてからライトのスイッチが入るまでの早さが凄い。そして光は青い。

|

« Streamlight Polytac LED | トップページ | Solarforce P1 »

コメント

なるほど、9パラLEDにAMC7135という組み合わせがあったんですね。ちょっと思いつきませんでした。
砲弾多灯では以前、電球色を適宜混ぜて色合いを改善してみようと試したことがあるのですが今ひとつでした。また新たなLEDと組み合わせて実験してみようかな。。

全4色でお目当ての色が確率1/10…ご苦労様でした(笑

投稿: RUU | 2012年3月27日 (火) 10時21分

RUUさん:
電源と出力から7135がちょうど良さそうな感じで、入るスペースがあるかが心配でしたが、大丈夫でした。

>ご苦労様でした(笑
もう10個買わずに済みました。(*^^*)

投稿: カトキチ | 2012年3月27日 (火) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/54305634

この記事へのトラックバック一覧です: DORCY Angle head:

» DORCY 9灯LEDライト [RUUの不定期日記]
カトキチさんのブログで紹介されていたL型ライトです。なんでも色が選べないためお目当ての黄色が欲しくて結局10本買っちゃったそうで…おかげで黄色以外だった余剰9本から1本頂戴で... [続きを読む]

受信: 2012年3月29日 (木) 20時29分

« Streamlight Polytac LED | トップページ | Solarforce P1 »