« DORCY Angle head | トップページ | Sunwayman M11R »

2012年4月 1日 (日)

Solarforce P1

Rimg02561 以前購入したL2Tがなかなかよろしかったので、新しく出た樹脂製のP1を購入してみました。色はもちろん黄色です。(^^)
 材質は繊維強化プラですので、かなり硬めのしっかりしたものとなっています。

Rimg02571 ボディの一部が溝状にくり抜かれ、中のアルミチューブが見えるようになっています。放熱のためらしいですが、個人的にはエッジ部分の感触が好きになれません。後で少し角を削ってみようと思ってます。その他のエッジ部分にも小さなバリが多く見られますので、ペーパーを掛けたりして仕上げれば少し上品になりそうです。

Rimg02591 18650が入るアルミチューブの上に樹脂が成型されているためか一般的な25.4mmより太く、27.3mm程度になっています。重量は中身入り電池無しの状態で、ポリタック-75g、P1-88g、L2T-118gとなりました。ポリタックは中身を作り直しているため多少重くなっている可能性があります。

Rimg02551 小さなロゴは綺麗に成型されていて、欠けや潰れはありません。(^^)



Rimg02531 ネジの成型部分も良好な仕上がりですが、ヘッドがネジに噛み合う前にOリングに当たるため、少し押し込んで噛み合わせる必要があります。


Rimg02541 内径を調節するためのスペーサーが入っています。CR123等を使う場合はスペーサーを入れておくと電池のカタつきが少なくなってよろしそうです。こちら側のネジはチューブ一体のアルミとなっています。

Rimg02521 ヘッド部分の構成です。ベゼルリングも樹脂製で、ピッチが粗いためステンやアルミのものとは互換性が無さそうです。この後レンズをコーティングされたものに交換して組み立てました。


Rimg02491 ついでにスイッチ側も分解してみました。良く見る四角いフォワードクリッキーです。ハンダ付けが中華クオリティだったのでやり直しています。


Rimg02611 最後に中身を入れた絵も。好みに合わせて入れ替えられるドロップイン用の樹脂製ホストとしては良いかもしれませんが、L2Tが良かっただけにちょっと高いかなと感じます。(*^^*)


 追記
Rimg02631 やはりメタボ気味の腹周りが気になるため、ダイエットを強行しました。ボディは25.4mmまで削り、ネック部分もシンプルなテーパー形状にしました。溝部分のエッジは滑らかに削ぎ落とし、スリム化と相まってだいぶ握りやすくなりました。(^^)

|

« DORCY Angle head | トップページ | Sunwayman M11R »

コメント

最近の傾向から、もしや?と思っていましたが
やはり購入されましたか。しかも黄色っ!(^^)
私は、渋めの茶色か緑色を購入してみようか?
と思っています。

投稿: yahi | 2012年4月 1日 (日) 18時05分

yahiさん:
樹脂ライトの軽快さが無いというか、デザイン的にもモッサリした感じですね。
L2T他、値段の割りに作りが良くて喜んでいた人たちにはちょっと辛いかも。

投稿: カトキチ | 2012年4月 1日 (日) 21時42分

はじめまして、「通りすがりのおやG」といいます。
当方も同じライトを先日購入したのですが、手が小さい事もありこの微妙な太さに?でした。
宜しければなんですが、このダイエット加工ってお願いできますでしょうか?

投稿: 通りすがりのおやG | 2012年4月 9日 (月) 19時16分

通りすがりのおやGさん:
初めまして、コメント有難うございます。
作業のご依頼につきましては、メールにてお問い合わせ頂ければ対応致します。

投稿: カトキチ | 2012年4月 9日 (月) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/54364137

この記事へのトラックバック一覧です: Solarforce P1:

« DORCY Angle head | トップページ | Sunwayman M11R »