« Solarforce P1 | トップページ | Solarforce M8 »

2012年4月 7日 (土)

Sunwayman M11R

Rimg02821 小さな電池でXM-Lを動かすのはあまり好きじゃないものの、サイズとデザインがヒジョーに好みだったため即購入してしまいました。国内入荷を待たず海外より購入しましたが、既に国内にも入ってきたようです。勢いでタンを注文しそうになりつつも、ちょっと考えてナチュラルにしました。

Rimg02771 同じような機構のM10RやV10Rはチタンも含めて欲しいと思うことは無かったのですが、少し短くなってシンプルなローレットになっただけで全然違うもののように見えます。比較されていたRRT-01はややぼてっとした感じがするので検討対象外でした。

Rimg02701 リング調光最小というわりには極端に小さいというほどではないようです。間延びした部分の無いデザインのため、数値以上に小さく感じるのかもしれません。


Rimg02571 クリップの取り付け部分はTスロットになっていて、クリップを差し込んでからネジで留めるようになっています。チタン製のクリップは単純な折り方のため、テンションの調節も容易です。ヘッドの開閉時に擦れるのが好きじゃないので、少し隙間ができるように調節しておきました。

Rimg02631 クリップを留めるネジはM3Hexボタンの頭を削ったもののようです。元のネジは六角穴がガビガビになっていたため、手持ちのチタンビスを加工して高精度なレンチで取り付けています。元に比べてほんの僅か薄くし、ボディ底面に完全に隠れるようにしてあります。

Rimg02681 LEDはXM-L U2ということですが、今まで見た中で一番スッキリしたクールホワイトでした。(^^) リフが小さいのもあるかもしれませんが、黄や緑の成分がほとんど感じられません。小さな電池でチンタラ使うのが勿体無い感じです。その他、リフはOP、レンズはコーティング済み、どちらも汚れや埃は無く、ベゼルは接着されていないためレンズの清掃も簡単です。

Rimg02831 入っていたXM-Lを温存すべく、分解して取り出しました。調光リングを挟んだ上下パーツは接着されているため、分解するのは少々面倒です。取り出した玉の代わりに電球色のXM-Lを入れてみました。一度分解できていればいつでも簡単に玉交換ができます。

Rimg02872 電球色LEDもたまには良いかなと思うものの、入れた玉はやや黄味が強い感じで嘘っぽい電球色になりました。少し遊んでからまた替えることになると思います。

|

« Solarforce P1 | トップページ | Solarforce M8 »

コメント

もうですか⁈....素晴らしき分解•手直しです、そちらのライトは接着が優しめだったのでしょうか?
それにしても最近更新スピードが凄いですね...

投稿: exfmthats | 2012年4月 7日 (土) 10時26分

exfmthatsさん:
接着はなかなか強力でしたが、先にコンバータとリフを外せたので炙りも強力にできました。今回はM(V)10R等の分解画像を参考にできたのも良かったです。

更新はできるだけ週1をキープしようと思ってます。(^^)

投稿: カトキチ | 2012年4月 7日 (土) 13時07分

これもカッコいいですね。
バランスのいいデザインは車なんかもそうですが、数値以上に小さく感じますね。

投稿: バスウ | 2012年4月11日 (水) 14時20分

バスウさん:
Sunwaymanは個人的にどこかイマイチな造形が多かったのですが、これは全く文句がありません。デザインだけでも購入していましたが、ナチュラルの仕上げや、リフ・レンズといった装備まで好みに合っていたので、一段とよろしい感じです。(^^)

投稿: カトキチ | 2012年4月11日 (水) 21時00分

sunwaymanはR01Aまで食指が動かなかったのですが、
コレはスッキリして良いですね。

投稿: 13W | 2012年4月12日 (木) 11時47分

13Wさん:
あとはJISマークだけ無くしてくれればバッチリですね。
入れてみた電球色も慣れれば悪くない感じで、暫くこのまま使うことにしました。(^^)

投稿: カトキチ | 2012年4月12日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/54407375

この記事へのトラックバック一覧です: Sunwayman M11R:

« Solarforce P1 | トップページ | Solarforce M8 »