« Jetbeam TCR1 その3 | トップページ | Nitecore SENS Mini »

2012年7月 8日 (日)

Boker Pry Mini

Rimg03781 プラスやマグナムが付かない、ドイツはゾーリンゲンの本拠地製ボーカーを購入してみました。パッケージもなかなかしっかりした感じのものです。


Rimg03811 購入したのは「Pry-mini」という小さなもので、てんとう虫と比べてもそれほど大きい感じはしません。この辺りのサイズのシースタイプはネックナイフと呼ばれているようで、小さい割りに良くできていて面白そうです。(^^)

Rimg03721 全長は13cmちょっとですが、刃厚5mmのフルタングですのでなかなか丈夫そうです。全体にカッチリした作りで、ゾーリンゲン製という先入観も手伝って上質な雰囲気が漂っています。


Rimg03741 刃厚は5mmありますが、先っちょはだいぶ薄くなっているため、使いにくいということは無さそうです。



Rimg03761 日本、スイス、ドイツといった辺りの製造国名が刻印されていると嬉しくなります。(^^)



Rimg03851 シースはその他大勢と同様、カイデックス製で面白味の無い物です。保持力はやや弱めな感じですが、特に問題ないと思われます。

|

« Jetbeam TCR1 その3 | トップページ | Nitecore SENS Mini »

コメント

おお。カッチリしてて良さそうなカンジですね。
ベベルも綺麗(^^)

投稿: 川端 | 2012年7月 9日 (月) 17時26分

川端さん:
構成上、サイズの割りに重くなりますが、その重量感もよろしい感じです。
小さいのが好きなのでこちらを購入しましたが、一回り大きくて更にゴツイ感じの「Pry Mate」というのも良さそうです。

投稿: カトキチ | 2012年7月 9日 (月) 21時49分

なかなか良さげですね。
私は最近デザインの洗練されたボーカープラスばかりチェックしていましたが、本家からこんなものが出ていたとは。
欲しくなっちゃうじゃありませんか。(^-^;

投稿: ひまぱのぱ(p.himapa) | 2012年7月10日 (火) 22時40分

ひまぱのぱさん:
同じ人がデザインしたボーカープラスの「Gnome」というヤツも購入してみました。高級な感じはしませんが、ちっちゃくてかわいいです。(^^)

投稿: カトキチ | 2012年7月10日 (火) 23時30分

最近のナイフはハンドル材とタングの間にファイバー・スペーサーを入れるのが流行り?ですかね。
自分は昔ながらのレザーワッシャーを使ったルアーロッドハンドル自作で、バットキャップとの間使いましたがいいアクセントになりますね。

投稿: バスウ | 2012年7月12日 (木) 02時02分

バスウさん:
詳しくないので機能的なことは分かりませんが、断面の層が多くなるのでアクセントとしては良い感じですね。

投稿: カトキチ | 2012年7月12日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/55151116

この記事へのトラックバック一覧です: Boker Pry Mini:

« Jetbeam TCR1 その3 | トップページ | Nitecore SENS Mini »