« Black Shadow™ Queen | トップページ | EX-1977IS改 スーパーエクスプローラー »

2012年8月19日 (日)

日亜の高演色が良いらしい

 砲弾型や雷神等、大雑把には放熱基板を使わない系統では日亜のLEDは大変優れていると感じるものの、JupiterやRigel等の経験からパワーLEDはLuxeonやCree系に比べるとイマイチな感じがして、以前より日亜の高演色LEDの存在は知っていましたが、XP系やXM-Lのニュートラルで十分と思ってスルーしていました。
 ところが、先日購入したGENTOSランタンのLEDが意外に明るく色合いも良いため、にわかに日亜LEDが気になりだし調査を開始したところ、XP系ほぼ互換で使えるらしい「NVSL219A-H1」という高演色LEDが見つかりました。

Nvsl219h11 CPFでも評価が高いようで、高ランク指定で購入できるストアもあったので早速手配してみました。スペックは100~110lm@350mAと、XP系に比べると明るさでは及ばない感じですが、4500Kの色温度で92Raという演色性が魅力です。XP-Gでも90CRIとなるとQ2ランク程度まで落ちてしまいますし、色温度も低くなるようです。

Nvsl219xpe1 転がっていたXP-Eを隣に置いてみました。サイズはほぼ同じですが、土台部分が僅かに薄いようです。ダイの裏にもハンダ付けする部分ができて、放熱性能も上がっているらしいです。乗せる基板はXP系用がそのまま使えますので、エミッタと基板を分離できるスキルがあれば簡単に取り替えられます。

Rimg05411 早速試してみました。まずはお出かけカバンに入れて持ち歩くポリタック。中身をXP系用に作り直し、XP-G R4-3Dを入れていたものです。コンバータの出力も500mA程度に下げてあります。点灯すると、色合い的には4A~4D程度に感じます。500mA程度流せば明るさも遜色無い感じで、やはり対象物の見え方が非常に良い感じです。

Rimg05441 もう一つ、JetbeamのJET-III BVCの玉も交換しました。元はXP-GかXR-Eか忘れましたが、リフレクタとレンズを交換してXP-Gのクールホワイトを入れていたものです。ポリタック同様、玉交換以外何もしないで問題無く使えます。

Rimg05461 ついでなので1スペース借りて本体のご紹介。既に廃盤になったようですが、比較的スリムな18650ライトです。調光機能が優秀で、メモリ無し3モードですが、3モードそれぞれをA・B・Cとすると、ABCどれにでも1~100%の明るさと点滅数種を当てることができます。私は(テキトーな感覚で)30%-5%-100%という設定にしていますが、全部100%という無意味な設定や、全部ストロボという不可解な設定も可能です。

Rimg05181 突然ですがKlarus MiX6のコンバータです。フィルム基板が丸まった状態でエポキシで固められています。ヘッドに見える基板は接点のみで、フィルム基板とダイレクトにつながっています。調子に乗ってお気に入りのMiX6も玉を替えようとしましたが、接着が強力で難儀し、アレコレやってたらお亡くなりになってしまいました。

 日亜のパワーLEDも着実に進化しているようで今後にも期待が持てそうです。そんなわけで、XM-L大電流駆動の明るさは他には無いし、小さなリフ&アンダードライブではXP-Eが魅力だし、XP-Gのスカッとしたクールホワイトも良いし、色々な選択肢の一つとして大変具合のよろしいLEDだと思います。

Pel3715001245 そして全然関係無い話へと。ペリカンの新製品らしいです。こういうのいいなぁ。




Bt3_front_wedge_opt500 こちらはFoxfuryの新製品らしいです。付いている三角のパーツはドアストッパーとのことです。4AAでちょっと大きめですが、これもいい感じです。
 どうやらBT2(黄色)がXP-E200ルーメン、BT3(オレンジ)がXM-L600ルーメンのようです。

|

« Black Shadow™ Queen | トップページ | EX-1977IS改 スーパーエクスプローラー »

コメント

日亜のパワーチップは..こう...ヌルンッとしたデザインが多いですね

最後のドアストッパーライトは災害時以外、どう使ってよいのか...笑ってしまいました。

いつも沢山のレビューありがとうございますカトキチさん。観ている間、とても楽しい時間が過ごせます。

投稿: exfmthats | 2012年8月19日 (日) 21時21分

exfmthatsさん:
応援有難うございます。(^^)

FoxfuryのヤツはStreamlightのサバイバーよりカッコいいですね。でも意外とお高くて・・・

投稿: カトキチ | 2012年8月19日 (日) 21時43分

釣り場で濡れた路面や雑草の生えた所なんかは高演色が見やすいんですよね。
ライトに興味を持ってから分かりましたが(*^-^)

投稿: バスウ | 2012年8月20日 (月) 01時52分

バスウさん:
明るさという要素も合わせればCreeのニュートラルホワイトでも十分と言えるかもしれませんが、質を追求する場合は選びたくなる玉ですね。肉や野菜がおいしそうに見えます。(^^)

投稿: カトキチ | 2012年8月20日 (月) 02時43分

カギ束ライトをxp-gのR4 5C1 から初の日亜に交換してみました。光量は若干落ちた感じはありますがなかなか良さげです。
お気に入りになりそうな予感が… (゚∀゚)ヨカーン

投稿: Shozy | 2012年8月23日 (木) 03時56分

Shozyさん:
最初はちょっと赤っぽく感じましたが、慣れると全く違和感無いですね。
明るさも実使用では十分ですし、CREE系ハイスペックとは違った魅力があります。

投稿: カトキチ | 2012年8月24日 (金) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/55461026

この記事へのトラックバック一覧です: 日亜の高演色が良いらしい:

« Black Shadow™ Queen | トップページ | EX-1977IS改 スーパーエクスプローラー »