« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月26日 (金)

Cree XP-G2の観察

Rimg00551 Creeの新型LED「XP-G2」を入手したので観察してみました。台座部分のメタリックなシルバーが大変クールです。(^^)



Rimg00591 微弱な電流で点灯してみました。点々は特に点灯に影響を及ぼすようなことは無さそうです。



Rimg00601 従来のXP-Gと並べてみました。ドームが大きくなっていますが、ダイは同じくらいの大きさのようです。台座部分がシルバーになって見た目もスッキリ高級感アップです。


Rimg00621 もはや見向きもされなくなってきた感のあるXT-Eと並べてみました。ドームは同じサイズで、ダイがだいぶ大きいようです。



Rimg00631 日亜のNVSL219と並べてみました。日亜玉はドーム内全てが蛍光体の色になっています。



3cree1 XT-E、XP-G、XP-G2のドーム比較です。




 ドロップインサイズのOPリフレクタで使ってみたところ、従来のXP-Gと比べて大きな差は無いようです。クールもニュートラルも良い感じでしたが、これは一番好みの1Dと3Dという色合いによるところが大きいと思われます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

Solarforce L2N

Rimg00211 Solarforceから新型のL2系が出たので購入してみました。形状がちょっと変わった程度なのでわざわざ購入する必要も無さそうですが、安さにつられてポチッと。同時発売の新製品「P1d」は好みでないので無視しました。スペックではHA仕上げとはなっていませんが、HAとされるものと比べても差が無いように見えます。

Rimg00221 ベゼルはL2Mの2012年版に装着されていたものと同じくアルミ製のフラットタイプです。6箇所の窪みが綺麗に加工されていて大変よろしい感じです。


Rimg00171 テールキャップも新しいデザインになっています。シンプルな形状でなかなか良い感じですが、ボタンはロゴ入り16mmとなっています。これからはこのボタンが標準化されるのでしょうか。中身は他と同じフォワードクリッキーが入っていました。

Rimg00251 L2Pと並べてみると、大きさはほぼ同じです。ボディの両脇に窪みがあるのと、首部分がテーパーになっているのが大きな違いです。ヘッドにはL2P(HA)と同じ温泉マークが刻印されています。





Rimg00281 前回注文時にちょっとした間違いがあり、サービスでバルブケースをもらいました。(^^) モジュールにピッタリのサイズで、底にはOリングが入っているためリフレクタの縁を優しく保護します。外したモジュールがいっぱいある場合は管理するのに役立ちそうです。

Rimg00361 殻が増えてきたので新たに入手したXP-G2を使ってクールとニュートラル2つのモジュールを製作しました。従来のXP-Gに比べてややスポットが緩くなるようですが、パッと見では極端な違いは無さそうです。明るさや効率は上がっているはずなので、XT-Eのようなネガティブな要素は無さそうです。

Rimg00151 ヘッドやテールを変えて遊んだり、余ったパーツに足りない部分を追加するともう1本完成したり、だいぶ増えてきました。(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ダイソーへ行ってみた

 いつも行くホムセの敷地内にある100円ショップには大したものが無いので寄ることは少なく、その他にはチョロッと寄れるところが無いのであまり行くことがない100円ショップですが、大手ダイソーにはどんなもんがあるのか、自転車こいで隣町まで行ってみました。

Rimg05541 あれば何かに使えそうな容器は良さそうな物が目に入るとつい買ってしまいます。4個で100円なら尚更です。しかも安心の日本製。(^^)


Rimg05531 ホムセでも同じですが、キッチン小物コーナーには意外と工作で使えるものが多かったりします。こちらはステンレス製のトレー、もちろん1枚100円です。ボールペンやペンナイフといった細長い机上道具用に購入しました。信頼の日本製。(^^)

Rimg05501 蓄光シールもあったので2種類購入してみました。いつもは必要に応じてパウダーを接着剤に混ぜて使っていますが、こちらはお手軽なシールになっています。店内照明で蓄えられた分を手をかざして観察したところ、あまり光らなかったので期待せずにいましたが・・・

Rimg05521 流石は技術の日本製。(^^) ちゃんと光を当てたら思ったより明るく光りました。パラコード用アクセサリーのアメリカ製頭蓋骨の蓄光とはえらい違いです。これは何かと使えそうな感じで、違う形もあったのでまた購入してきます。

Rimg05561 LEDのオモチャコーナーには大したものが無いというか、100円でちゃんとした筐体にLEDを入れて作るのは厳しいようで、まあそれなりのものが多かったです。転がっている安物アルカリAAA消費用に一つ購入してみました。点灯しても予想通り粗雑な中国製。(*^^*)

 100円じゃ無理だろといった部類のものは当然それなりのものになってしまいますが、しっかりした日本製が意外と多くて楽しかったです。(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »