« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月17日 (日)

Boker Pry-Mate

 以前購入した「Pry-mini」と同じくゾーリンゲン製BokerのPry-Mateです。購入したのは半年ほど前でしたので、現在の円基準に比べるとだいぶ安く済みました。(^^)

Rimg02921 気に入っているMiniとほぼ同じ形で一回り大きくゴツくなっています。Miniの良い部分が更に拡大された感じで、これまた非常に気に入りました。(^^)


Rimg02931 刃厚7mmのフルタングがステキな雰囲気です。全体の作りもMini同様、キッチリしていて大変気持ちの良いものです。



Rimg02961 Miniのスッキリしたラウンド状と異なり、ハンドルには凹凸が成形されています。一回り厚く大きくなっている分、成形が手指のフィット感に貢献しているようです。


Rimg03041 板の厚さは7mmありますが、先っちょは随分と薄くなっています。




Rimg03031 カイデックス製の面白味の無いシースもMiniと一緒です。




Rimg03001 Miniの具合が良かったおかげで結局3点揃ってしまいました。(^^)



 ドイツ語で何言ってるのか分かりませんが、見やすい画像がたくさんあるので興味のある方はこちらもどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

Boker Plus Gnome

 これといったネタが無いものの、あまり放置するのもよろしくないのでテキトーな刃物を引っ張り出してみました。

Rimg02821 半年ほど前に購入したドイツ製BokerのPry-miniが大変よろしい感じでしたので、直後にこちらも購入していました。こちらはPlusが付く中華製となっていて、お値段もだいぶお手頃になっています。Miniと同じ人のデザインですので、雰囲気も同様になっています。

Rimg02841 てんとう虫と比べてみるとずんぐり丸く、ダンゴ虫みたいな感じです。



Rimg02881 Pry-miniと比べると、同一デザイナーらしい雰囲気はありますが、やはり少々チープな感じです。



Rimg02891 刃の厚みは3.6mm程度となっています。小さい割りに十分な厚さで剛性は高そうです。



Rimg02901 シースはカイデックス製の平べったいものが付属しています。表面は刃の形にプレスされ、裏面はフラットになっています。



 大変よろしい感じだったMiniを更に小さくしたようなものなので期待していましたが、やはり価格相応といった感じになってしまうようです。それならばと、Gnomeの到着後にもう一つ別のものを購入してみました。続きは次回にて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »