« ドクロちゃん | トップページ | TX-099に510HSを入れてみた »

2013年10月13日 (日)

ヤザワ ステンレスラバーライト

Rimg01572 「●衝撃に強く、丈夫なステンレス&ラバーボディです。」「本体材質:ステンレス」と書いてあったので、ステンレスの筒にラバーを被せてあると思ったわけですよ。入っているLEDがショボイだろうということは十分承知しているので、日亜玉に交換して手元用にしようと1AA&3LEDと2AA&6LEDを購入してみました。自身初のヤザワ製品はAmazonで2点合わせて1,500円ちょっとでした。


Rimg01621 こちらが3LEDです。スペース的に6個くらい行けそうな感じがして、1AAでそこそこ照らせるものにできるか楽しみだったのですが・・・



Rimg01611 こちらは6LEDで、ヘッド径に対して随分コンパクトになってます。そのままでもそこそこ明るく、スイッチの感触も悪くないし玉を日亜に替えれば意外と使えそうではあったのですが・・・


Rimg01631 一目で不自然な感じがしたので突っついてみたところ、薄いステンレスの切れ端がペロッと取れました。ラバーの上に点付けで接着されているだけでした。中から覗いても金属は見えませんので、「ステンレス」はこれで終わりみたいです。

Rimg01661 でも実はステンの芯材に全面ラバーコーティングだったりすると恥ずかしいし、別の理由で使う気がしないためボディをカットしてみました。チューブ状の樹脂に成型ラバーが被さっているようで、金属は電池マイナスバネからスイッチに伸びるものだけでした。

Rimg01641 チャチャッと分解し中身だけ取り出して殻は処分しました。とにかくラバーの臭いが酷く、顔の近くに来るとかなり厳しいレベルです。手にも臭いが付くし、とてもじゃないけど使う気にはなりません。臭いに敏感な方は絶対に避けた方がよろしいです。この手のモノにアレコレ文句を言うつもりはありませんが、こちらを見に来て頂く方にだけでもご参考まで。

|

« ドクロちゃん | トップページ | TX-099に510HSを入れてみた »

コメント

残が何と悲しいこと...割高な砲弾買っちゃいましたねカトキチさん

ラバーボディ...は間違ってはいませんがステンレスは不要な気が...こう、男心をくすぐるキャッチフレーズはズルいですよね、同シリーズでヤられた口です

投稿: exfmthats | 2013年10月14日 (月) 04時16分

*Made in CHINAです。
*品質感が全く違います。粗雑なライトです。

ステンレス表記は酷いですよね。安物なのでショボイのは文句言いませんが、騙すような文言はよろしくないと思います。
ちょっと砲弾6~7発の手頃なヤツを作りたいので、使ってないTX-099でもいじろうと思います。

投稿: カトキチ | 2013年10月14日 (月) 11時23分

ゴムの匂いは頭痛くなりますし、体に悪そうですよね。

投稿: バスウ | 2013年10月14日 (月) 22時57分

バスウさん:
ラジコンカーのタイヤとか、臭いがあっても嫌じゃない(むしろ好む^^;)ものもあるんですが、中華の安いゴムは独特の化学薬品?的なキツイ臭いのものが多いですね。ホントに頭痛くなったり吐き気がしたり、捨てる以外の選択がありません。

投稿: カトキチ | 2013年10月14日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/58378742

この記事へのトラックバック一覧です: ヤザワ ステンレスラバーライト:

« ドクロちゃん | トップページ | TX-099に510HSを入れてみた »