« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月22日 (日)

ルーペで遊ぶ(5) 追記中!

 前回は失敗気味の物でしたが、今回は比較的良かった物です。以降追加があれば追記していきますので、万一ご興味ありましたらたまにチェックして下さい。

Srimg0150 先日入手し、大変良い感じだったケンコー非球面4倍がまた出てきましたので入手しました。接眼側のコーティングが少し剥がれているということでしたが、予想以上で気持ちの良いものではなく、テストも兼ねて水酸化ナトリウム水溶液に浸して接眼側のみコーティングを剥離しました。元に比べて反射するようになりましたが、ツルツルピカピカになってスッキリしました。手を入れたついでにコバも黒く塗ってみました。

Srimg0151 ケンコーのPro-One 9倍、3群4枚コーティング付きです。6倍と3倍は現行のようです。9倍だといまいち使いやすくないため、大きい方のレンズを抜いて2群3枚で試したところ、6倍程度で具合が良くなりました。

Srimg0152 ハクバAC4倍、1群2枚コーティング付き現行品です。本体は樹脂製で安っぽいですが、入っているレンズは36mmと大きく明るく良く見えます。整理してたら出てきたというもので状態が不安でしたが、外装はくたびれていたものの、レンズは傷や汚れが全く無い大変綺麗なものでした。

Srimg0153 望遠鏡のアイピースを開けたら何が出てくるか、状態の良さそうな物を一つ入手してみました。プローセルということで、19mm程度のコーティング付きアクロマートが2個出てきました。単独では6~7倍くらいに見えます。小さい割に良く見えますので、ちゃんとしたレンズが入ったキーホルダーでも作ってみます。

Srimg0155 左上がレンズを1枚抜いて組んだPro-One、右上が非球面4倍となっています。下の大きいのは先日のアナスチグマート4倍の接眼側をホルダーに装着したもので、非常に良く見えて使いやすいです。

Srimg0158 Peak製品と同じと思われるHCLの8倍、2群3枚です。レンズを組み込んだ状態で樹脂が接着(溶着)されているため、壊さないとレンズを取り出せません。1枚は角形レンズになっていて、いずれもガラスですがコーティングは無さそうに見えます。アクロマートは径・厚さとも以前取り出したPeakスケール10倍の対物側と同じサイズでした。

Srimg0180 カートンのコーティング無しシュタインハイル型トリプレット10倍、日本製です。状態の良い物を千円弱で入手しました。(^^) レンズ単体では18mmとBelomoに比べて小さいですが、視野のサイズはほぼ同じ感じで、ツァイスよりだいぶ楽に見ることができます。右のレンズはBelomoです。

Srimg0226 マイネッテの4倍と8倍です。4倍はずっと前に購入したもので、今回状態の良い8倍を千円で入手しました。4倍と同じアクロマートが2セットと思っていましたが、全く違うものでした。4倍は26mmが1個、8倍は27.5mmと29.5mmの積み重ねです。それぞれキレイなコーティングが施されています。

Srimg0229 たまに見かけるWistaの構成を調査するべくゴミを承知で900円にて入手、本当のゴミでした・・・。あまりにボロくて、触っているうちに小さい方のレンズが剥がれました。レンズ周囲にカピカピになったバルサムっぽい付着物がこびりついていたので、本来は接合アクロマート(19.5mm)と凸レンズ(22mm)の2群3枚だと思われます。

Srimg0232 HCLの4倍、コーティング付1群2枚です。小傷多数というものを800円にて入手、残念ながらレンズにも小傷多数でした。取り出してみたら31mmサイズの割りと分厚いのが出てきました。傷があっても特に問題無く良く見えますので、過酷な机上作業で遠慮無く使うことにします。 ・・・と思ったけどやっぱり気になって無理でした。

Srimg0236 お待ちかねの糞中華ですよ。あらゆるところに数百円~1500円前後で出回っているようです。偽物と分かっていながら購入するのもいささか気が引けますが、ヤフオクで送料込み300円と安いものが見つかり、一応自分で確認した上で記事にしたかったので購入しました。当然ながらトリプレットであるはずもなく、レンズのようなガラスが入ってました。見ての通り加工も雑で、歪みが大きくまともに使えません。

Srimg0291 ハクバAC7倍、前に登場したAC4倍の姉妹品です。こちらは4倍と同じ36mmサイズのコーティング付アクロマートが2セット入っていました。サイズも大きく、明るく見やすいので気に入っているレンズが2個入って¥510でした。(^^)

Srimg0025 5.5倍に比べて流通量が少ないのか、あまり出てこないフジカラーの10倍です。23㎜サイズ1群2枚のアクロマート1発で10倍という珍しい構成です。黒い部分、グレーの部分、シルバーのリングいずれも金属製で、小さな割に非常に佇まいが良いルーペです。(^^)

Srimg0057 非常に珍しいケンコーの6倍を900円で入手しました。何とか探し当てた情報では非球面4倍と同じ1群2枚だと思われて楽しみにしていましたが、開けてみたら4群4枚と一番嫌いなパターンでした。上下を外した中2枚を重ねたアクロマートが4倍程度で使いやすいので、その形でホルダーを作る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

ルーペで遊ぶ(4)

 いくつか購入した中でやや失敗気味だった10倍ルーペを分解し、取り出したレンズで使い道のありそうな物にしてみました。

Srimg0135 こちらは大変古いエツミの10倍ルーペから取り出したレンズです。古びたパッケージの「高級」「JAPAN」という文字に期待して500円ほどで入手しましたが、安っちいプラケースに片凸2枚というごく普通のものでした。小さなものを大きく見るだけなら十分使えますので、お出かけバッグに入れておく用に製作しました。

Srimg0137 今まではピークの10倍をポリタックに被せて持ち歩いていましたが、見ての通り全く固定されておらず、頻繁にバッグ内に転がっていました。製作したものはサイズをスイッチに合わせ、キュッと固定しておけるようにしました。また、しっかり固定した位置でもスイッチがレンズ対物面に当たらないようにしてあるため、誤点灯防止にもなっています。しばらく持ち歩いてみましたが、外れることも無さそうです。(^^)

Srimg0142 続いてこちらはビクセンの低価格繰り出し10倍(M20S)から取り出した、同じく片凸2枚のレンズです。真鍮製の本体はバリも多く、そのまま使うより中身がどうなっているか観察する方が良さそうということで分解してみました。レンズ自体が21mmと小さいので、キーホルダーにしてみようと13Wさんのお店でXENOのランヤードリングを購入しました。

Srimg0146 径は1インチ、厚さは1/2インチでキーホルダーっぽくなりました。樹脂部品の作りがいまいち気に入らんので近々作り直す予定ですが、方向としてはなかなか良さそうな感じです。(^^)

Srimg0140 そして本日、遂にツァイスの5倍を入手しました。既に絶版で、たまに出るものもかなり良いお値段になっていますが、今回はピークのアナスチグマートとセットで大変安く出ているのを見つけ、速やかに落札致しました☆ ツァイスの方は状態も良く、分解等せずにCanonと一緒に保存します。(^^)

Srimg0141 アナスチグマート4倍の方は非常に良い状態というほどではなく、程よくくたびれていました。性能に関しては悪い評判を全くというほど見ませんし、元々デカ過ぎてあまり好みな感じではないため、中身を観察するべく分解してみました。接眼側は1群2枚のアクロマートっぽく、対物側にデカいレンズが入った2群3枚構成でした。接眼側だけでも十分良く見えますので、適当にホルダーを製作する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »