« シャーシほぼ完成(^^) | トップページ | ボディもできた »

2015年7月20日 (月)

回転灯もどきを作ってみる

Srimg0344 ホビーキングでついで買いした安っちいパトライトです。バータイプの多灯タイプもありますが、やや古めの年代に合わせて丸型1灯タイプにしました。


Srimg0345 底のネジを外すと分離できます。実際には赤い成型部品だけ欲しかったので他は使いません。



Srimg0346 LED基板には赤チップLEDが4個乗っていて、2個ずつが同時制御されているようです。電源のみでは数種類の点灯パターンを繰り返し、空きチャンネルにつないで信号線で入力することでパターンの切り替えやOFFができるようです。赤青フラッシュの欧米タイプには合いそうな光り方に見えますが、1灯回転型には見えないので中身を新しく作ることにします。

Srimg0335 テキトーに円形基板を作り、明るい赤チップを6個並べて順番に点灯するようにしました。PICを使える人は自分で簡単に作れるレベルだと思われますが、私は全くダメなので600円くらいの点灯基板を購入しました。初めはLEDを立てて横向きに光るようにしましたが、目線より上で光る実車と違い、ラジコンでは目線よりかなり下でウロチョロしますので、上向きに光るようにしてみました。元に比べればだいぶ1灯反射型の回転灯に近い見え方になったと思ってます。(^^)

Srimg0342 新しく作った基板に合わせて台座部分を製作しました。あとはボディの塗装が終わったら現物合わせで取り付けて出来上がりの予定です。

|

« シャーシほぼ完成(^^) | トップページ | ボディもできた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/61924499

この記事へのトラックバック一覧です: 回転灯もどきを作ってみる:

« シャーシほぼ完成(^^) | トップページ | ボディもできた »