« ワークライトを改善してみる | トップページ | ビットスタンドを作る »

2016年6月26日 (日)

Boschのライトを買ってみた

Srimg0128 数年前に購入し、気に入って使っているボッシュの電動ドライバーは、電池切れの際にストレスにならないように、バッテリーが2個セットになったものを購入しました。前のマキタがニケ水ですぐダメになった一方、ボッシュはリチウムイオンでいつもパワフル快適です。

Srimg0125 そうなると予備の1個になかなか出番が回ってこないため、安く出ていたライトを購入してみました。電ドラも半分はデザインが好みだったから購入したわけですが、こちらも同じ青ボッシュシリーズなので似たような色合い・作りで統一感があり、大変よろしい感じです。

Srimg0130 数年前から売っているものなので、LEDは今更感満点なSSC-P4が載っています。現在基準での明るさはともかく、好きなLEDの一つなのでこのまま使うのもよろしいと思ってます。断面積に対してやや小さめのスムースリフにより、ごく普通の照射となってます。

Srimg0124 裏にはベルトクリップが付いていますが、外に持ち出す予定は無く工場の中で使う予定のため、不要な金属クリップで物を傷つけることが無いよう、外せるようでしたら外したいところです。

Srimg0120 一応分解しづらいようにトルクスが使われていましたが、そんなの何の障害にもならず、シンプルなモナカでパカッと割れました。中身も簡単に取り出すことができるようで、ベルトクリップも簡単に取り外しできました。

Srimg0123 今となっては懐かしい感もある、スター型の基板に乗ったSSC-P4が金属プレートに貼りついています。10年前のLuxeon時代には、こういったスター基板を取り出しては裏面のBINコードで一喜一憂するのが何とも楽しみでした。

Srimg0121 ライトとしてはショボいものだし、ヘタすれば抵抗一発制御でもおかしくないと思っていましたが、何やらちゃんとした回路基板が入っていました。説明書を見ると、電池に異常があった場合や発熱が大きい場合には、躊躇なく消灯するような安全回路が入っているということです。その回路と、もしかしたら定電流とかLED駆動系の回路も入っているのかもしれません。

Srimg0127 気に入っている電ドラと同じシリーズで電池も兼用でき、性能的にも思ったより良さそうな感じで割りと気に入りました。(^^)

|

« ワークライトを改善してみる | トップページ | ビットスタンドを作る »

コメント

SSC-P4はLuxeonからのコンパチ交換に大変重宝し、照射パターンも綺麗で今でも好きなLEDです。
今となってはライトの性能はともかく、電ドラとのバランスが絶妙で並べて眺めているだけで、ニンマリ出来そうですね。(^^)

投稿: yahi | 2016年6月29日 (水) 22時14分

ガキだからラバーの通気加工とか好きなんですよね。ボッシュロゴが別色の成型だったり、本体裏も補強リブがしっかりしていたり、変にクオリティが高いです。(^^)

投稿: カトキチ | 2016年6月29日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/63834779

この記事へのトラックバック一覧です: Boschのライトを買ってみた:

« ワークライトを改善してみる | トップページ | ビットスタンドを作る »