« JET Beam JET-μ | トップページ | ツールスタンド 第2弾 »

2016年9月17日 (土)

ブラックフット(2016)とMST CMX

Sp9160029 約30年前、フロッグのフレームにフォードレインジャーのボディを載せ、ハイラックスハイリフトのタイヤを合わせたブラックフットが登場しました。当時、それより以前に出ていた高額キットであるハイラックスハイリフトを持っていましたので、ブラックフットはどうでも良かったのですが、以降ブラックフット以上にカッコいいバランスのビッグタイヤが出てこないので再販を待ち望んでいました。版権の問題で当時と同じフォードレインジャーとして出せないらしく、細かい部分で多少変更されていますが、どう見てもブラックフットなので大丈夫です。


Sp9170047 キットのフロッグフレームももちろん組み立てる予定ですが、その前にラダーフレームとリンクサスという流行のスタイルで登場した台湾MST社のCMXシャーシキットを購入して組み立てておきました。主流のSCX10サイズよりだいぶ小さく、タミヤCC-01に合わせたサイズとなっています。タミヤの良くできたボディをそのままピッタリ乗せられて非常に具合が良いシャーシです。

Sp9170046 購入したのは3月頃で、樹脂の材質や組み付け精度も大変良くできており、非常に楽しく組み立てできました。軽く試走してもトルクツイストによるクネクネが少なく、サイズ的にも可愛らしいので大変気に入りまして、暫くしてからオプションも追加購入して取り付けました。

Sp9170043 左右のラダーフレームをつなぐクロスメンバーは全てアルミ製にしました。アルミパーツの加工精度も高く、アルマイトの仕上げも綺麗です。高精度な金属部品を組み立てるのはどのジャンルにおいても大変気分の良いものです。(^^)

Sp9170045 リンクロッドもオプションのアルミ製です。セットにはアルミの玉も入っていますので、一段としっかりした足回りになります。ドライブシャフトは前後スチール製で回転精度と強度が大幅アップしています。

Sp9170040 ダンパーはタミヤのCC-01用を使い、バレルスプリングと合わせています。3Racingのピンクパーツでワンポイントのアクセントにしています。オプションだけでいいお値段になってしまいましたが、入れたいものは全部入れたので満足です。(^^)

Sp9170039 こんな感じになろうかと。ブラックフット本来のビッグタイヤもカッコいいし、リアルなシャーシに載せてみてもこれまた良い感じで、オジサンはヒジョーに喜んでいるのであります。

|

« JET Beam JET-μ | トップページ | ツールスタンド 第2弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134928/64217175

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックフット(2016)とMST CMX:

« JET Beam JET-μ | トップページ | ツールスタンド 第2弾 »