2017年12月 5日 (火)

1/48 ドイツ大型軍用指揮官車 コマンドワーゲン

Pb220009 以前製作した兵員輸送型の兄弟車です。偉い人が乗る車のようで、内装も豪華です。



Pc050634 ボディ色にAS-28ミディアムグレイというのを使ってみたところ、イメージ画像と違ってかなり青っぽく、以前使い道に困ったヘイズグレイと似た感じでした。茶色系のフィルター色をベタベタ塗ったくったおかげで薄汚くなりました。(^^)

Pc050638 幅広板ボディの輸送型と違い、リアフェンダーのツラ付近までタイヤが張っているため、マッシブな感じでヒジョーにカッコいいです。


Pc050639 プリッとした尻周りがトランクになっていて、中にスペアタイヤが入っているようですが、その辺は再現されていないためスペアタイヤが無く、ちょっと寂しい気もします。


Pc050637 モッコリしたフロント周りは輸送型と同じです。旗のようなものは偉い人が乗っているのを示すためのようです。革張りシートやドア内張りまで付いていますが、屋根を付けると暗くて良く見えません。

Pc050630 6~8人程度乗れる車と同じシャーシなので、乗用車としてはかなりデカイですが、偉い人はデカい車にゆったり乗るのです。


Pc050631 薄汚いけどカッコいい。




Pc050633 並べて喜ぶのです。

 使用色:AS-28 ミディアムグレイ

| | コメント (0)

2017年11月28日 (火)

1/48 イギリス・ブレンガンキャリヤー Mk.II

Pb280621 キャタピラで走る小さな運搬車です。こういった小さくて変な形が楽しくて良いのです。(^^)



Pb280613 ちっこくて簡単そうな割りに取り付ける小物が多く、出来上がると賑やかです。実車も色々な物を載せて動き回っていたようなので、他キットの余りパーツなど出てきたら追加で載せてみたいです。

Pb280614 縦横底と板を組み上げて車体の形になりますが、どのパーツも隙間無くピッタリ合わさって大変気分良く組み立てできるのは、さすがにタミヤだと感心します。


Pb280615 ホイールと一体成型だったり、ピッチが荒いように見えたり、戦車のキャタピラと比べると随分簡素な感じです。戦車よりかなり小さいので、あまり細かくし過ぎない方が良いのかもしれません。

Pb280616 小さくて可愛いのです。




Pb280618 小さいのです。




Pb280619 可愛いのです。

 使用色:AS-9 ダークグリーン

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

1/48 日本陸軍 95式小型乗用車(くろがね四起)

Pa010432 我らが日本製の世界初4WDであるらしいくろがねです。何年か前に実車がレストアされたのは知っていましたが、プラモで作ることになるとは思ってなかったです。


Pa060447 やや丸っぽくデフォルメされているようにも感じますが、何となくチョロQっぽい可愛らしい形です。デカールの状態が良くなかったか、水に漬けたら粉々になってしまい、陸軍の☆エンブレムが使えなくなってしまったので、海軍のエンブレムを付けてます。

Pa060448 当然メーター部のデカールも粉々になってしまったので、手持ちのテキトーなものを貼ってごまかすも、想定以上に良く見えてしまい困ったことになりました。(^^)


Pa060435 比較的新しいキットなので、組み立てはサクサク快適に楽しく進んだものの、窓部分はひときわメンドクサイ塗装が必要でした。


Pa100521 四輪のアライメントとライトの左右均衡には気を遣っているつもりですが、完全に固まる前にちょっとズレたかもしれません。見落としたか前後バンパーのパーティングラインと合わせ、気になってしょーがない。(^^)

Pa060455 ボディの形とタイヤのバランスから、もっと小さな車をイメージしていましたが、ウイリスとは反対に意外と大きめに感じます。


Pa060442 完成後にハセガワ製も入手しましたので、そのうち比べてみたいです。

 使用色:TS-90 茶色(陸上自衛隊)

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

1/48 ドイツIV号戦車J型

Pb140603 3号戦車の次なので4号戦車です。小粒の転輪は数が多く、履帯上側が後ろ下がりだったり、その辺りは3号の方が好みです。


Pb140607 基本色はクレオススプレーのダークイエローを使いましたが、タミヤと比べて黄色みが強く、割りと濃い目の黄土色になりました。色合い的にはタミヤの方を好みます。


Pb140608 砲塔にシュルツェンが付いたり、適度にゴチャゴチャして密度感があり、程よく手間が掛かって楽しく組み立てできました。(^^)


Pb140609 転輪や履帯周りも、出来上がってみると意外と良い感じです。もっとも、最初のイメージなんてのは、組み立て塗装が順調に行って楽しく完成すると簡単に覆って良く見えてしまうのです。(^^)

Pb140610 砲身も立派なものが付いていますので、一段とカッコ良く見えます。



Pb140600 ちっこい車両も楽しいですが、戦車もなかなか楽しくてよろしいです。(^^)



Pb140605 なかなかカッコいいぞ。

 使用色:S-39 ダークイエロー

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

1/48 ジープ ウイリス MB (ハセガワ)

Pa240555 TX40トラックと一緒に入手したウイリスジープのキットです。袋越しにパーツを見ただけでもタミヤの方が出来が良さそうなので、先にハセガワを組み立てることにしました。


Pa280573 タミヤ小僧にとってウイリスジープは大好物なのです。小学生の頃ワイルドウイリスで遊び、20年以上経ってワイルドウイリー2で遊び、もちろんミニ四駆のワイルドウイリスジュニアでも遊んでます。(^^)

Pa280574 デフォルメされたボディにデカいタイヤを組み合わせているワイルド系に慣れているせいか、えらく華奢でちっこく感じます。


Pa280575 モールド等もタミヤより甘いようなのであまり期待せずに進めましたが、チョロッと細かいところに手を入れてみたところ、多少は良くなった気がします。(^^)


Pa280576 目玉が大きくなったM38がベースのワイルド系と違い、小さな目玉が奥まったところに付いていて、ちゃんとしたスケールモデルということもあり、なかなか精悍な顔つきです。

Pa280577 エナメル瓶が巨大に見える程に小柄な車です。小さく軽く丈夫らしいので、私も1台欲しいところです。



Pa280578 期待以上にカッコ良く、更に出来が良さそうなタミヤも楽しみです。(^^)

 使用色:S-12 オリーブドラブ(1)

| | コメント (0)

2017年10月24日 (火)

1/48 ドイツIII号戦車L型

Pa240556 記念すべき10台目は戦車です。反省を踏まえて再チャレンジできるよう、バリエーション豊富な3号シリーズから、普通っぽくてカッコいいL型をチョイスしました。


Pa240543 戦車の模型は数十年前にミツワの有線リモコンで動かすデフォルメ戦車で遊んで以来で、スケールモデルを色塗って作るのは初めてです。


Pa240544 戦車と言えば車輪がいっぱい付いててキャタピラで走り、クルクル回る砲塔に付いた砲身から砲弾が飛び出すという概念で一括りにしていましたが、良く見ればそれぞれ違いがたくさんあって非常に興味深いです。

Pa240545 車の模型とは全然違うので、なかなか新鮮な感じで楽しく組み立てできました。(^^)



Pa240546 予備履帯は接着しなくてもしっかり固定できるため、接着せずに色付けのテストに使いました。錆色は乾燥すると濃くなるようで、もう少し落とした方が良さそうです。


Pa240547 どちらかというとコンパクトな部類の戦車らしく、カッコいい割に手のひらサイズで何とも楽しいです。(^^)



Pa240548 砲塔回して遊べるし、戦車もイイですね。

 使用色:TS-67 佐世保海軍工廠グレイ

| | コメント (0)

2017年10月17日 (火)

1/48 シトロエン 11CV スタッフカー

Pa090463 ハセガワのトラックで苦労しましたので、サクッと快適タミヤの小物です。



Pa100501 明るめのグレーとはちょっと違った色合いで使い道の無かった「ヘイズグレイ」を使いました。乗用車だとあまり違和感が無いように見えます。(^^)


Pa100502 室内からの窓掃除に可能性を残すべく、運転席の窓を切り取ってオープン状態にしてみました。



Pa100503 軍用色の少ない乗用車なのでキレイめにしようと、サンド系で軽く色付けしましたが、艶消しクリアでほとんど分からなくなりました。(^^)


Pa100513 タミヤのキットはモールドもシャープで部品の合いもバッチリ、いつもながら気持ち良く組み立てできます。



Pa100506 これも小さな車ですが、全長は90mmくらいあって意外と長めです。



Pa100507 タイヤはかなり小さめです。

 使用色:TS-32 ヘイズグレイ

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

1/48 いすゞ TX40型 九七式自動貨車

Pa090464 日本のトラックはハセガワ製です。ハセガワのキットは色も塗らずに形にするだけという組み方で1~2個組み立てた記憶がある程度です。


Pa090497 フェンダーの内側に入り過ぎて貧弱に見える前輪、前窄まりのキャビン辺りが原因か、あまりカッコ良くないです。



Pa090490 完成後、ホコリを払っていたところ落としてしまい、荷台の手すりが全部折れて取れてしまいました。接着し直してタッチアップしてみましたが、やはりハッキリ痕が残ってます。ゴミ箱から幌の部品がキレイな状態で見つかったので、後日塗装して手すりの代わりに装着予定です。

Pa090494 キット自体はパーツの合いも良く、特に問題無く組み立てできました。



Pa090496 窓が全部閉じているため、中にホコリが入っていると取れませんので、十分キレイにしてから組み立て接着しましたが、静電気で出現する塵模様が少々出てきました。窓全閉のキットは加工して一つくらい開けておくようにしようと思います。

Pa090498 つや消しクリアを吹く前にライトのマスキングをするのを忘れて、気付いてから慌ててコンパウンドで磨いてみるもやや曇った状態になってしまいました。(^^)


Pa090499 今回は全体にイマイチな感じです。(^^)

 使用色:TS-90 茶色(陸上自衛隊)


Pa100523 修理した手すりを再度もぎ取り、塗装した幌パーツを装着しました。キャビンの屋根からストンと荷台へ下がるところがトラック型のカッコ良いところだと思ってますが、幌を付けても思ったほどカッコ悪くないようです。

Pa100524 基本的に幌付きは好みませんが、修理痕が見えなくなる今回は幌付きも良しとします。(^^)

| | コメント (2)

2017年9月30日 (土)

1/48 イギリス 装甲偵察車 ディンゴ Mk.II

P9300426 大英帝国も参加です。カクカクした小さい装甲車は大変可愛らしいです。(^^)



P9300416 屋根は開閉選択式ですが、せっかく内装があるので開けたい一方、車体ラインを見るには閉めた方が良いので、半分開けてみました。ハンドルや椅子がちょっと見えます。


P9300418 サイズが小さいので明るめの緑を使ってみましたが、やや軽やかになってしまったため、今までより濃い目にゴニョゴニョしていたら薄汚くなりました。


P9300419 艶消しクリアは湿度の低い日にスプレーしましたが、フラットベースが濃い目に出たのか、やや粉っぽくなりました。やり直すと疲れるので個性ということにしました。


P9300421 構造上、こちらが前になるようですが、前後逆の方がカッコ良く見えます。



P9300423 装甲車の割にかなり小さいです。ハンドルと椅子が斜めに付いているので、運転は慣れが必要かもしれません。



P9300424 小さいパーツがピッタリ合わさって段々と車の形になっていくのが楽しい、良いキットでした。(^^)

 使用色:AS-14 オリーブグリーン

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

1/48 アメリカ軽装甲車 M8 グレイハウンド

P9230371 ソ独ソ独独ときて、米が参戦です。タイヤで走る戦車のようなものは装輪装甲車と呼称するようで、ヘンテコで面白いものが多いです。


P9240393 なかなかカッコ良く見えたので期待して組んでみましたが、成型色の仮組みではイマイチな感じでした。



P9240395 ところが色塗って完成するとカッコ良くなりました。(^^) 今回は窓はありませんが、デカールが多めで苦労しました。星のマークが入るとカッコ良くなるようです。


P9240396 タイヤも大きいのが6個付いてますので、なかなか迫力があってよろしいです。(^^)



P9240397 フロントフェンダーは収まるところに収めて接着しましたが、どうやら正しいラインから若干ズレていたようです。機会があれば兄弟車のM20で正しく組みたいです。


P9240390 ゴツく見える割にはコンパクトな車です。




P9240392 幅はありますが、全長はシュタイヤーより小さいです。

 使用色:TS-28 オリーブドラブ2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧